業界の優先事項

セーフミートの役割は、オーストラリアの食肉・家畜の安全で衛生的な生産を目指し、業界ベストプラクティスを採用した経営システムを促進し、業界戦略の方向付けと監督を行うことであります。このような役割に基づき、セーフミートは数々の業界プログラムを監督しています。

そして以下に挙げられる、三年間にわたって実施を監督する8つの業界優先分野を特定しました。

1.基準と規制

セーフミートは科学的根拠に基づいて整合された国内および国際基準の開発を奨励しています。また、規制が、安全な食品の生産、消費者保護、市場の混乱防止のために、必要最低限のレベルに抑えられるよう働きかけを行っています。

オーストラリアでは食肉安全システムを管理する多くの基準と規制が、農場、肥育場 , 競売場、郵送手段 、加工および流通 面で導入されています。

2.緊急疾病管理

この優先項目の目的は、緊急疾病管理戦略が策定され、疾病急襲 の際、それが市場の混乱を最小限に抑えるために確実に作動していることを確認することです。例えば、オーストラリアで口蹄疫(FMD)が発症した際、セーフミートは即時に実施可能な臨時対応策が準備されていることを確認しています。

3.動物疾病 (食品安全性に関連するもの)

動物疾病に関するセーフミートの目的は、動物疾病発症の際に公衆衛生上の懸念から発生する市場の混乱を最小限に抑えること、またオーストラリアを外来の疾病から保護することを目的とした国家政策やプログラムの開発と実施に必要に応じて貢献していくことにあります。

この優先項目を重視することによって、セーフミートは、肉牛・羊・ヤギの疾病発症にともなう食品安全上の問題に食肉業界が確実に効果的な対応がとれるよう努めています。

またセーフミートは、オーストラリアには伝染性海面状脳症(TSE)や口蹄疫(FMD)が発症していないという国際的な認知を維持していくために、関連プロジェクトや研究 の方向性を示しています。

現行のイニシアチブには、豪州動物衛生局 (AHA)が全国的に取りまとめている全国TSE監視プログラム(NTSESP)などがあります。NTSESPには、TSEと誤認される可能性のある臨床的な症状に対して肉牛と羊を特定し検査することが含まれます。

4.残留農薬

セーフミートは、各市場の最高残留農薬基準値を超えないために、休薬期間、輸出向けと畜保留期間、輸出向け給餌保留期間を遵守するよう積極的に働きかけています。

この優先項目は、あらゆる潜在的な残留農薬問題に対応するもので、このような問題が顕在化する前に実効性のある管理戦略を開発することに焦点をあてています。全国残留検査(NRS) を始めとした各種プログラムがこの目的を支えています。

5.病原菌

病原菌の分野でセーフミートが主導しているプログラムは、顧客と規制上の要件を満たすために安全で衛生的な食品を生産する健全な管理システムの実施をベースにしています。

これには、一般大腸菌とサルモネラ菌の検査プログラムをはじめとした病原菌管理プログラムの開発が含まれ、市場アクセスの維持と常に安全で衛生的な製品が出荷されることを確実にしています。

6.システム開発と管理

セーフミートは、食肉の安全性および衛生面のプログラムを下支えする主要なシステムの開発と導入を監督しています。これにより、サプライチェーン全体を通して、世界のベストプラクティスを採用した食品安全リスク管理が実現されています。

全国家畜識別制度(NLIS) は、バイオセキュリティ、食品安全、製品完全性、市場アクセスの目的において家畜を識別しトレースするためのオーストラリアの基幹的システムです。NLISは、この制度の規制的枠組みを形成する州および準州の法律によって支えられています。

家畜生産保証制度(LPA) は、セーフミートがアドバイスや指導を行うもう一つの制度です。この制度の目的は、オーストラリアが食肉と家畜の食品安全面で誇る国際的なリーダーとしての評価を維持するために、実効性のある農場での食品安全システムを導入することにあります。

7.広報と教育

この分野での目的は、国内外の食肉および家畜生産業界と一般消費者を対象に、食肉の安全性と衛星の問題に対して広報・教育活動を行い、意識向上を促すことです。

8.新出する問題点

セーフミートは、業界に正しい情報を提供できるよう、バイオテクノロジー政策の進展などといった国内外の新たな問題点やトレンドを常に慎重にモニタリングしています。市場や消費者動向の変化など新たに出現する問題に対して、必要に応じて対応する柔軟性と能力を常に維持するよう努めています。

ご存知ですか?

オーストラリアはFMDおよびTSE(狂牛病またはBSEとスクレイピー)といった家畜の主な疫病のの発症がない地域としてのステータスを維持しています。

オーストラリアの食肉業界は、州と連邦の当局と協力しながら、オーストラリアの食肉安全システムが世界トップレベルを保てるよう努めています。

オーストラリアは、安全でヘルシーでおいしい食肉を供給します。

詳細はこちら