家畜市場と輸送中の管理

オーストラリアの食肉安全・品質管理システムは、農場・肥育場 そして家畜市場・輸送中にも続きます。

家畜が農場または肥育場を出発した時点から、数多くのプログラムやシステムによって、家畜の安全性や品質が確実にされています。そのため、オーストラリア産の食肉も安全で衛生的であることが保証されるのです。

家畜市場と輸送に関するプログラムには以下のものがあげられます。

  • トラックケア
  • 全国家畜市場品質保証プログラム
  • 全国家畜識別制度(NLIS)

トラックケア

トラックケアは食肉と家畜のサプライチェーンにおける陸上輸送部門の品質管理システムです。現在では、オーストラリア連邦政府の「家畜を対象としたオーストラリア動物福祉戦略」  の重要な要素となっており、第三者機関による監査を通して、動物福祉、製品の安全性・品質保証・バイオセキュリティ・トレーサビリティが統合されたシステムにより輸送中常に守られていることを確認します。

トラックケアは、オーストラリアの食肉・家畜セクターが導入しているその他の品質プログラムに容易に統合でき、ほんのわずかな時間であっても家畜の輸送中も製品の安全性と品質が確認されているということも保障することができるのです。

全国家畜市場品質保証プログラム

トラックケアが陸上輸送中の家畜を保護する一方、全国家畜市場品質保証プログラム(NSQA) は家畜市場で適用されます。

陸上輸送セクターと同様、家畜が家畜市場で過ごす時間は限られていますが、オーストラリアはここで食肉安全システムが途切れることがあってはならないと考えます。

NSQAは家畜市場で起こり得る、以下のような問題点や危害に対応しています。

  • 食品安全
  • 製品の品質
  • 家畜の識別とトレーサビリティ
  • 家畜市場関係者にに満足のいくサービスの提供

NSQAは、家畜がトラックから降ろされた時点から最終的に出荷されるまでの移動にあわせて作られています。こののプログラムは、水、給餌、獣医学的ケア、トラック洗浄設備から廃水処理、動物福祉の考慮点に至るまで、多くの要素をカバーしています。このように細部にまで注意を払うことにより、オーストラリアの家畜市場は世界の最良基準を満たし、食品安全上の高い評価を受けています 。

全国家畜識別制度(NLIS)

全国家畜識別制度(NLIS) は農場または肥育場から家畜市場および輸送中にも継続します。NLISにより、家畜の一生を通して管理、追跡することが可能となります。

家畜市場は、家畜の取引の記録を読み取りNLISデータベースに記録する義務があり、これにより家畜の一生を通しての追跡が可能となるのです。オーストラリアでは、NLISによって家畜のトレーサビリティが家畜市場で途切れることのないよう確実にしています。

このようにオーストラリアでは、サプライチェーンの各段階でこ独自の統括されたシステムが採用されていることで、製品の安全性と衛生面が保証されているのです。

ご存知ですか?

オーストラリアはFMDおよびTSE(狂牛病またはBSEとスクレイピー)といった家畜の主な疫病のの発症がない地域としてのステータスを維持しています。

オーストラリアの食肉業界は、州と連邦の当局と協力しながら、オーストラリアの食肉安全システムが世界トップレベルを保てるよう努めています。

オーストラリアは、安全でヘルシーでおいしい食肉を供給します。

詳細はこちら